東京都江戸川区、葛飾区、江東区、墨田区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)葛西ステーション

葛西ステーション
【営業時間】9時~18時【定休日】日曜日【電話番号】0120-558-322 お問い合わせ

♦むくみ(浮腫)について♦ 訪問リハビリ鍼灸マッサージ KEiROW 葛西ステーション

2020年03月18日

【人間のカラダは七割が水分】

 人間の体は、70%が水分(体液)で出来ています。
 地球の70%も海ですね。残りの30%が陸、つまり人間の体で言うと、筋肉や骨・臓器などが陸にあたります。
 血液という体液は、弾力のある太い血管〈動脈〉という美しい河から流れ出で、陸である細胞を潤し、美味しい酸素や栄養分を運び、バイ菌も退治します。
 陸である細胞の間に出たあと、今度は帰り道である薄い血管〈静脈〉や〈リンパ管〉という河を逆にさかのぼり、不要になった二酸化炭素や老廃物を回収して、それぞれの目的地へ運ぶのがこの体液の仕事です。

【むくみの成り立ち】

 帰り道である静脈は、薄い血管のため自分で血を送ることが出来ません。静脈の周りの筋肉の働き・筋肉ポンプ・で血を心臓まで戻しています。

 むくみは、この帰り道に戻ることが出来なかった水分が余分に陸の間にたまってしまった状態です。
 この筋肉ポンプを動かしていない状態-運動不足もむくみが起きる大きな原因のひとつです。
 むくみには他にもいろいろな、原因がありますが、リンパ液の流れが滞ってる時にも、起こります。

【むくみを取る、むくみを予防する】

 むくみを取る、むくみを予防する大切なカナメは、・重力からの解放・です!

 夜おやすみになる時、心臓の高さより10㎝くらい高く、足の下にクッションや折り畳んだ毛布などを入れてやすむと、足は重力から解放され、とても幸せな気持ちでやすめます。

 もう一つの重要なことは、楽しくカラダ全身を・動かしてあげること・

 座りの多い方は、自然と重力により水分は足の方へたまっていきます。
この時、座りながらでも、1時間に1回は足などを動かしてあげましょう。
動かすことができない場合は、筋肉に力を入れてあげるだけで効果があります。

 心の底から笑うこと、深呼吸をしたり、歩くことは、とても良い全身運動です。全身運動により、リンパ切除した方でも、貯留したリンパ液が別の水路を探して戻って行くことができます。



 また、優しく手でリンパの流れを導く・リンパドレナージ・は、むくみの改善に効果抜群。オイルマッサージも体の腺に作用しますので、おすすめです。オリーブオイルにラベンダーオイルを数滴入れたりと工夫してリラックス効果も上がり、皆さんに喜ばれています。

【重力からの解放、運動、リンパドレナージの効果】
 
 あるご利用者様は、歩行と運動を数分した結果、リンパ節切除による腕のむくみが、運動の直後すぐに効果が現れ、弾性の圧着サポーターが抵抗なく腕からスーッと脱ぐことが出来て、とてもビックリされていました。むくみが軽くなり、懐かしい腕のシワを見て大喜びされていました。

 また、足のむくみには、抵抗運動を取り入れて、みるみるむくみがひくのを皆さんに感じて頂いております。

●ぜひ皆さんも!むくみ予防と、むくみの解消の秘訣・重力からの解放、運動、リンパドレナージなど、ご自身でもお試しくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【対応疾患例】『健康保険(医療保険)適用』
脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血、脳出血、脳幹出血、脳内出血、脳卒中など)、脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症、リウマチ、パーキンソン病、症候群、変形性膝関節症、変形性脊椎症、筋萎縮、関節拘縮、、脳性麻痺(成人)、変形性頚椎症、変形性脊椎症(頚部痛、背部痛、腰痛)、変形性腰椎症、変形性膝関節症、変形性関節症、多発性脳梗塞、くも膜下出血、脳腫瘍術後、脳挫傷、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、球脊髄性筋萎縮症、シャイ・ドレーガー症候群、大脳皮質基底核変性症、運動ニューロン病、筋緊張性ジストロフィー、後縦靭帯骨化症、頚椎症性脊髄症、多発性硬化症、脊柱管狭窄症、脊髄損傷、腰椎圧迫骨折、大腿骨頚部骨折、糖尿病性抹消神経障害、関節運動障害、筋麻痺、関節拘縮、その他疼痛疾患などバーチャ病、筋ジストロフィー、ニューロパチー、純粋アキネジア変形性腰痛症、変形性膝関節症、変形性脊椎症、慢性関節リウマチ、多発性関節リウマチ、腰椎椎間板ヘルニア、脳性麻痺、頚髄損傷、頸椎損傷、四肢体幹機能障害、広範脊柱管狭窄症、大腿骨頸部骨折後遺症、四肢筋萎縮、大脳皮質萎縮、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症、サルコイドーシス、末梢神経障害、ギランバレー症候群、神経原生筋萎縮症、筋萎縮性側索硬化症、全身廃用症候群、上下肢筋肉廃用性萎縮、閉塞性動脈硬化症、長期透析合併症による骨関節障害、多発性筋炎、化学物質過敏症・・・など



【訪問可能エリア】
東京都江戸川区(南葛西、北葛西、西葛西、東葛西、中葛西、臨海町、宇喜多、船堀、江戸川、大杉、一之江、松江、小松川、瑞江、鹿骨、篠崎、平井、小岩、春江、本一色、新堀)、葛飾区、江東区、墨田区、千葉県浦安市、市川市、船橋市


 KEiROW葛西ステーション

134-0085
  東京都江戸川区南葛西6-13-12第3パークメゾン305